大阪で刀剣・日本刀・居合刀の買取専門業者3選 口コミ・評判
大阪で刀剣・日本刀・居合刀の買取専門業者 > 刀剣・刀装具の種類 > 刀を横にかけて置くための刀掛とは?

刀を横にかけて置くための刀掛とは?

Pocket

刀掛とは、刀を横にして掛けておくための道具です。
ここでは刀掛についてまとめてみましょう。

刀掛とは?

刀掛は刀を横にして掛けておく道具で、全ての人間が平等であるという思想の元に考案されました。
刀掛は、茶室や躙口脇や土間庇に設けられていることが多いです。
茶室においては身分の隔てがありませんので、すべての人間が平等であるという思想につながります。

茶室に縁のついていたころには縁の上に置刀掛を据えたり、妻戸の外の柱、壁などに釘を打って、刀をかけていました。
現在では基本的な不要になっています。
茶室の刀掛の中でも、国宝の茶室「待庵」の刀掛は、躙口の右手前に設けられています。
安楽庵や閑隠席という茶室にも躙口の外に刀掛があるそうです。
閑隠席は、表千家七代家元・如心斎が利休150年忌追善茶会のために寄進した茶室になります。
また、国宝の茶室「如庵」の刀掛は、躙口の外ではなく、土間庇の正面に2本引の腰障子を立て小部屋を設け、置刀掛を据えていたようです。

刀掛の使い方

刀を刀掛に×場合、刃を上革にして、大刀を上段、脇差を下段に置き、柄を向かって左して置くのが正しい置き方です。
大刀がメインで脇に差すから脇差は下段に置きます。
またこの掛け方であれば抜き打つためには左手で取り上げて、右手で持ち替えなければいけないので、来客時など相手に対して敵意がないということを表す礼儀とも言われています。
刀掛にはいくつかの種類があり、一本掛け、二本掛け、三本掛け、太刀掛けなどがあります。
刀掛の材料は、黒檀、紫檀、欅、桑などを用いています。
これらの材料は丈夫で質がよく、螺鈿や透し彫り、金蒔絵を施すなど美術的価値も高いものも多く、高額買取が期待できますよ。

刀掛も日本刀専門の買取業者であれば、買取に応じてくれるでしょう。

関連記事

大阪で刀剣・日本刀・居合刀の買取専門業者3選 口コミ・評判

あわじ屋

おすすめ度
  • 買取価格11111
  • 迅速さ11111
  • スタッフ11111
  • 知識11111
ポイント
  • 日本刀や刀剣に強く高額査定が期待できる
  • メディア出演経験のある信頼できる査定士が在籍
  • LINE査定にも対応で迅速な買取を実現
店舗情報
所在地大阪府門真市五月田町13-20 Design Factory
査定方法電話査定・メール査定・LINE査定
受付時間10:00~18:00
URLhttps://awajiya.jp/
口コミ

亡くなった祖父の日本刀を引越しを機に売却しようと友人の紹介であわじ屋さんにお願いしました。
持っていくのは不安だったので出張買取で来てもらいましたが、感じの良い対応をしてもらえて金額も不満はなかったので即決してすぐに現金でいただけました。

龍峯庵

おすすめ度
  • 買取価格11110
  • 迅速さ11111
  • スタッフ11100
  • 知識11111
ポイント
  • 刀剣に関する専門知識が豊富
  • 着払いでの配達査定も可能
  • 刀剣専門店なので買取額が高い傾向にある
店舗情報
所在地大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第1ビル2F
査定方法来店・宅配
受付時間11:00~18:30
URLhttp://www.i-katana.jp/
口コミ

ずっと蔵に眠っていた刀剣を売ろうとしたら登録証が見当たらず、困って龍峯庵さんに相談したら、取得の方法をご教授いただきき無事売却まで至りました。大変親切で助かりました。

御刀処勇進堂

おすすめ度
  • 買取価格11100
  • 迅速さ11100
  • スタッフ11100
  • 知識11110
ポイント
  • 下取り業務も取り扱い可能
  • 刀剣専門店で鑑定も信頼できる
  • 創業30年で安心の実績
店舗情報
所在地大阪市都島区都島中通3-14-18
査定方法出張・発送
受付時間10:00~19:00
URLhttps://yushindou.com/
口コミ

刀剣や日本刀の収集を趣味にしていて、購入をしたことのある御刀処勇進堂さんで古い日本刀を下取りに新しいものを購入しました。いいお値段で下取りしてもらえたので、欲しかった日本刀をお得に手に入れることができました。

おすすめ買取業者

掛け軸の知識

掛け軸の種類

大阪にある掛け軸買取業者